野菜や果物に含まれるポリフェノールのダイエットや美肌効果とは?

野菜や果物に含まれるポリフェノールのダイエットや美肌効果とは?

 

野菜や果物にはポリフェノールという成分が入っています。ポリフェノールには色々な種類があり自然界には約4000種類以上のポリフェノールがあると言われています。ココでは野菜や果物に含まれるポリフェノールの効果についてご紹介します。

 

 

野菜や果物に含まれるポリフェノールの働き


植物は厳しい環境の中で生き抜くために身を守ることが必要です。強い紫外線などの様々などらブルから身を守り、若い細胞をつくりだす働きを助けるのがポリフェノールです。ポリフェノールは抗酸化力に優れた物質で植物の体内で作られた活性酸素を取り除く働きがあります。

 

ポリフェノールを摂取することの効果


ポリフェノールと言って一番最初に思いつくものはなんでしょうか?それは赤ワインではないでしょうか?赤ワインにはアントシアニン、カテキン、タンニンというポリフェノールを含んでいます。

 

ポリフェノールはほとんどの植物に含まれ、どの成分にも強い抗酸化力があることがわかっています。ただその植物によってポリフェノールの種類が違うため効果はそれぞれ異なってきます。

 

ポリフェノールに期待できるダイエット効果

緑茶に含まれるカテキンというポリフェノールには強い脂肪燃焼作用があります。コレステロールの上昇を抑える効果もあります。

 

ポリフェノールに期待できる美容効果
美白

ポリフェノールが活性酸素を分解するためシミの予防になります。抗酸化作用により肌のターンオーバー機能を正常化させてシミがうすくなるまでの期間を早める働きもあります。

 

にきび・ニキビ痕の改善

ポリフェノールの抗菌作用により、ニキビが出来にくくなります。ニキビ痕の改善にも役立ちます。

 

その他健康効果

・抗ガン効果
・疲労回復
・動脈硬化を防ぐ など

 

ポリフェノールを多く含む野菜と果物


それではポリフェノールを多く含む野菜と果物をご紹介しましょう。どんや野菜と果物にポリフェノールが多く含まれているのか?ランキング形式でご紹介します。

 

ポリフェノールを多く含む野菜

ではポリフェノールを多く含む野菜を見ていきましょう。

 

ポリフェノールを多く含む野菜ランキング
黒オリーブ

オリーブにはオレウロペインなどのポリフェノールが含まれています。オレウロペインはアドレナリンへ影響が強いことが分かっています。アドレナリンは新陳代謝を促進する物質です。多く排泄されると新陳代謝が良くなります。つまり痩せやすくなるということに!黒オリーブには100gあたり569㎎のポリフェノールが含まれています。

 

グリーンオリーブ

グリーンオリーブのポリフェノールも同じくオレウロペインを中心としてポリフェノールです。グリーンオリーブには100g当たり346㎎のポリフェノールが含まれています。

 

紫たまねぎ

紫たまねぎの紫色って独特ですよね?この紫色はアントシアニンと言われるポリフェノールです。アントシアニンはブルーベリーや黒豆、紫芋などに含まれます。紫たまねぎ100gあたり168㎎のポリフェノールを含みます。

 

ポリフェノール多く含む果物

果物は赤や紫など鮮やかな色をしているものが多いですね。その色素の多くはポリフェノールなんですって。

 

ポリフェノールを多く含むフルーツランキング
ブルーベリー

果物の中で最も多くポリフェノールが含まれているのは、ブルーベリー。ブルーベリーの紫色はアントシアニンというポリフェノールの色です。アントシアニンは強力な抗酸化作用が有名です。心臓疾患や動脈硬化を予防します。疲れ目や視力の改善作用もあります。100ぐあたり300㎎のアントシアニンが含まれています。

 

すもも(ソルダム)

すもも(ソルダム)にはタンニンやクロロゲン酸などのポリフェノールが含まれています。クロロゲン酸には抗酸化作用や脂肪燃焼効果があります。ポリフェノールの量は100g当たりタンニンとクロロゲン酸を合わせて250㎎含まれています。

 

いちご

いちごはエラグ酸というポリフェノールを多く含むフルーツです。イチゴには100g当たり230gのポリフェノールが含まれています。

 

番外編
ぶどう

ポリフェノールと言えば赤ワインと連想されますね。ではぶどうはいったい何位なのでしょうか?実はブドウは4位なんです。フドウにはアントシアニンというポリフェノールが含まれています。ブルーベリーと同じポリフェノールですね。ぶどうのアントシアニンは皮に多く含まれています。できれば皮ごと食べたほうがポリフェノールを摂取できます。ぶどう100gあたり200gのポリフェノールが含まれています。

 

ポリフェノールを摂取するときの注意


体に良いものだだからと言ってポリフェノールを大量に摂取するのは望ましくありません。大人の平均摂取量は1日1,000㎎程度と言われています。たくさん摂取しても3時間適度で抗酸化力が失われてしまいます。1度に多量の摂取をするよりも2~3時間置きなどに摂取するのがよいでしょう。

 

野菜や果物に含まれるポリフェノールまとめ


野菜や果物にはいろんな種類のポリフェノールが含まれていることが分かりましたね。ここで特に果物のポリフェノールに注目したレッドスムージーをご紹介します。マイブレイクレッドスムージーはアサイー、トマト、にんじん、アセロラ、いちご、りんごというフルーツをたっぷり使ったレッドスムージーです。

 

含まれる成分

効果・効能

アサイー

アントシアニン

シミ、しわ、たるみなどの老化を防ぐ

トマト

リコピン、ナリンゲニンカルコン

抗酸化作用、アレルギーの緩和

にんじん

β-カロテン

免疫力を高める

アセロラ

ビタミンC、アントシアニン

アンチエイジング、ストレス対策

いちご

ビタミンC、エラグ酸やアントシアニン

メラミンの生成を抑える

りんご

リンゴポリフェノール

老化防止、血流改善、メラニン色素を抑える美白効果、脂肪の吸収を防ぎ排出を促する効果

 

 

この中でポリフェノールはアサイーのアントシアニン、トマトのナリンゲニンカルコン、アセロラのアントシアニン、いちごのアントシアニン、りんごポリフェノールですね。これだけのポリフェノールが入っているので抗酸化作用が期待できますね。

 

マイブレイクレッドスムージーでダイエットに成功しつつ肌がきれいになったという口コミも多いです。これも多く含まれるポリフェノールのおかげと言えましょう。もちろんこういうフルーツを生食できればいいですが、毎日フルーツを食べることも難しいですね。そんな人にはスムージーがおすすめです。果物を毎日摂る生活をはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

>>ココからは購入にあたって損をしたくない方のみご覧ください。<<

 

今、マイブレイクレッドスムージーはキャンペーン実施中です。公式サイトから定期コースを申し込むと通常価格6,980円のところ初回980円(税抜)でお試しできるチャンスです。なんと約85%オフで返金保証付きなので安心してはじめられますよ。

 

このキャンペーンはいつ終了するかわかりません。普通に今月末で終了しちゃうかもしれません。健康に気を使っている方、美容に興味のある方は是非この機会にお試しになってみてはいかがでしょうか。

 

今がチャンス!期間限定の特別価格キャンペーン実施中!

6,980円が980円(税抜)!!

 

980円でマイブレイクレッドスムージーをお得にゲット!